小倉京町銀天街

小倉京町銀天街

今回、小倉に用事があったので、念願の小倉の商店街 「京町銀天街」を散策してみました🚶‍♀️🏃‍♀️💃

CAFE DE FAN FAN (カフェ ド ファンファン)

先ずは、ランチタイムということで、喫茶店『CAFE DE FAN FAN/カフェ ド ファンファン』に来てみました♪

昭和43年創業の純喫茶で、店内は常連さんとインスタ映えスポットなのか若い人が多く賑わっていました^^

何より、スタッフの皆さんが若い男子学生(?)ばかりで、なんだか、こういう昭和の香り漂う場所に若い人が多く盛り上げているっていうことが、常連さんにとっても、初めて訪れた若いお客さんや家族連れにとっても嬉しいことだろうな〜って感じました☆

私たちが行った時間帯は、ちょうどお昼時だったのでコーヒー付きのランチセットをオーダー♪

  • ポークジンジャー(豚のしょうが焼き)
  • ピラフ (スープ付き)

でも、やっぱりこういう喫茶店にはモーニングセットがあるのも魅力的なんですよね〜♪

しかも、店内のBGM代わりに流れているテレビからは「NHKのど自慢」が!!

偶然にも、福岡県柳川市からの生放送!

以前、私も柳川市でホールコンサートをさせてもらったことがあったので懐かしい気持ちにさせられました^^

コーヒーはフルーティーな香り♪

普段は苦味ある深煎りコーヒーをブラックで頂くのが好みですが、今回はフレッシュと少量のお砂糖で飲んでみたら、これはこれで美味♡

私も喫茶店で働いていたことがあって、マスターが、「こういうコーヒーはミルクが合う、とか砂糖が合う」とか、「大人はブラックで!」と勝手に思っていた私の概念が覆されました!

ちゃんと、自分の楽しみ方を知っているのが大人なんだな〜って^^

皆さんも新しい自分の「楽しい♪」を発見しに、ぜひCAFE DE FAN FANや地元や旅先の純喫茶に、タイムスリップしに行ってみてください♪

CAFE DE FAN FAN 店舗情報

  • 営業時間:8:00~20:00(モーニングサービス 8:00~11:00・ランチサービス 11:00~15:00)
  • 住所:福岡県北九州市小倉北区京町1-2-8
  • 電話:093-551-4817

カクシン履物店

それから、お店を出てすぐ近くにある「カクシン履物店」に入ってみました!!

こちらも創業昭和7年(1932年)で、なんと90周年のお店!!

店先には若者やお祭りシーズンに嬉しいリーズナブルな価格の下駄や雪駄、足袋靴下履物などが目玉商品として並んでいますが、お店に入ると美しすぎる草履たちに、初めて見るようなお洒落な草履たち♪

店主の方が優しく声をかけてくださって、「鼻緒を自由に選べるんですよ〜」と教えてくださいました^^

普通だったらなかなか手にする機会が少ないそのような高価なブランド草履を、結婚式や卒業式、入学式などで使えるレンタルも行っているそうですよ!

これは本当に贅沢!!

おしゃれに履きこなしたいものですね〜〜^^

私たちの後にも、若い男性グループが店内の下駄を見に来ていました。

廃れてしまう昔の文化、、、

でも、今の若い人たちにとっても無くなってほしくない日本の象徴だと感じています。

若者言葉で今流行っている「エモい」や「インスタ映え」が、昭和の貴重なものたちを主役にしている現代。

これをチャンスに盛り上がっていきたいですね!!

皆さんも、今年の夏はお気に入りの下駄を見つけて楽しく浴衣を着こなしましょう!!

カクシン履物店 店舗情報

  • 営業時間:11:00~18:00
  • 住所:福岡県北九州市小倉北区京町1-2-6
  • 電話:093-521-3309

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。