ツアーライブ「EMILY&中嶌真平」@Jazz Inn おくら(熊本)

鹿児島ツアーライブ「EMILY&中嶌真平」熊本編
ツアーライブ「EMILY&中嶌真平」@Jazz Inn おくら(熊本)

6月22日、ツアーライブ「EMILY&中嶌真平」@Jazz Inn おくら(熊本)、無事終えました!!

応援しに来てくださった皆様、本当にありがとうございました^^!!

熊本の「おくら」で歌うのは1年半ぶり!

Jazz Inn おくら photo by 中嶌真平
Jazz Inn おくら photo by 中嶌真平

写真で撮ると改めて、こんなにお洒落な建物だったか〜〜!!と、熊本のセンスの良さを実感しました。

そして、ニューアルバムCDを引っさげてきたギタリスト中嶌真平は、さっすが!お洒落にインスタ映えするPOPで物販ブースを仕込んでました!

(中嶌真平のニューアルバムを買い忘れた!!という方はこちらから購入できます)

コアラさんは、真平さんの相棒。

アタッチメントケースの中でクッション役を務めています。笑

今回、真平さんとのDUOライブって、実は久しぶりだったのですね。

最近は、バンドスタイルを重ねてきて、だいぶ厚みのあるサウンドで演奏していたので、

初めて共演をした時から実験的なDUOのサウンドでライブに挑んできた日々を懐かしく思い出しました。

バンドも難しいけれど、でも、サウンドが厚くなれば繊細な部分より、ダイナミックな方に耳が向いてしまうので、細かいところが誤魔化せてしまったりと、、、

歌い手として、もっともっと声一本で勝負しなくっちゃ、と思うとですね、

DUOで挑むライブは結構な緊張ものなのです。

でも、緊張というより、今回は楽しかったですけどね!!笑

コミュニケーションが いかに大切か、、

今まで1人でシンガーソングライター活動をしてきた私としては、誰かと何かを作り上げる時、どうしても上手くできなかった時、本当に自分が嫌になりました。

でも、この20代後半に、ちゃんと向き合えてよかった。

ゼロから私を見つめ直して、そして、今、私は何と向き合うべきか。

大人の年齢になると、たくさんのモノたちが、まだまだ大人になりきれない私を襲ってくる。

だからこそ、最小値のところから改めて出発できる勇気が必要だって、音楽は いつも気づかせてくれました。

そういうところを超えてこれたからこそ、こんな私でも結婚できたのだな〜と、ホッと胸を撫でおろせる時間がきたことに感激してます。笑

何が一番大事なのか、もっと心に耳を傾けて、純粋でいることが、音楽人としての幸せな生き方だとわかりました。

歌を歌う人生だからさ〜

したたかである必要もないし〜笑

腹黒い必要もないし〜笑

細かい事いちいち気にしたって、良い歌 歌えないし〜笑

気楽な生き方を目指します。笑

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です