結婚式余興 @ TO THE HERBS 190915

サックスのゴリさんとツーショット(^^)
サックスのゴリさんとツーショット(^^)

TO THE HERBS の挙式で歌ってきました♪

今日の挙式では、リクエストの曲「アイノカタチ」MISIAを歌わせていただきました^_^

新郎新婦と可愛いお子さんの3人で、誓いのキスのシーンがとっても可愛かったです(〃ω〃)

そのお子さん、なんと!
うちの娘と同じ1歳1ヶ月!
誕生日が4日違いでした(≧∀≦)☆☆

なんという偶然!!

この「アイノカタチ」という曲は、「義母と娘のブルース」というドラマの主題歌で、家族の愛の形を歌った歌でした。

自分も家族を持ち、この曲とどう向き合っていくか、凄く考えました。

人の心は完璧ではない。

足りないと思う部分、
寂しいと思う部分、
醜いと思う部分、

そんな部分は、愛する人が違う角度から「あなたは素敵な人よ」と言ってくれる。

結婚とは、愛する人と、この心を築いていくんだ、と気づくものだと思います。

心に隙間があるものだと思っていたのも、愛する人と居れば、とても心が満たされた気持ちになりますよね。

誰かが心の隙間を埋めてくれるのではなく、自分の心が間違いなく幸せを感じて、愛でいっぱいになっているんです。

愛する人にも「あなたはとても素敵な人よ」と伝えなくてはいけない。

不完全なものを完璧にしていくんじゃなくて、不完全だって、あなたの素晴らしさは私が一番知っている!

そう感じたら、その人が結婚相手ですね(〃ω〃)

こういうのって、独身の頃には中々分からない事で、苦労しますよねー(´ω`)

運命って面白いもので、自分で気づくものです。
気づかなくっちゃ、運命も先延ばしになっちゃうんですー(´ω`)

あんまり先延ばしにしちゃうと運命も逃げちゃうから、

だから、チャンスが訪れた時には、自分が自分である事に努めて、しっかり掴むんです( ´ ▽ ` )

さて、娘がいくつになったら、こういう事教えれば良いんだか、、笑

これからが楽しみです。

そういう楽しみを、今日の花婿さん、花嫁さん、一緒に味わっていきましょうね(^O^☆☆

今日は 本当におめでとうございました♪♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です